西京極中・西院中・四条中専門
集団×自学×個別

娘と母のあのね

娘と妻の寝る前の会話が好きだ。

今までは「おやすみ」「おやすみ」で静かになっていたのだが、最近は「あのね…」で一日あったことの話をしている。

娘がずっと質問をして、妻がずっと答えていることもある。

それを別室で聞いて、密かに笑っている。

だんだんと声が小さくなり、聞いてもらったことに満足して眠りにつく。

耳を傾けるということはどの子にとっても大切なんだなって。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる