西京極中・西院中・四条中専門
集団×自学×個別

先んずれば人を制す

2021 9/02
先んずれば人を制す

塾は、真剣に勉強するのは、いつからが正解か。

夏期講習の模試を採点していると、普段授業で感じている手応えと結果が違うんです。

そりゃそうですよね。

日々の授業は該当学年の内容、模試は今までの総合力ですもの。

このように「この子はもっと早く来ていたら違っていただろう」なんてのはしょっちゅうあるわけです。

それは、もっと覚える力や正しい勉強習慣が早くについていたら、今までの勉強の効果も全然違っていただろうなということです。

同じ時間勉強しても覚えられる量、得られる知識の質が違い、継続的に相当量勉強する習慣がついている。

天と地、雲泥の差です。

非受験の小学生たちが毎日来て中3の英単語を覚えています。

いつからが正解なんてありませんよ。

『早ければ早いほど良い』が正解だと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

関連記事

目次